寒い寒い寒いよー

ついこないだ、暑い暑い暑いよーって書いたばかりなのになー。

9月上旬にお布団を着て寝る夜が来るとは、ついぞ思わなんだ。
ここ数日、ちゃんと掛け布団を引っ張り出しています。
(寝間着は相変わらず浴衣のまんまだけど。)
それで汗ばむこともなければ、お布団蹴り飛ばしてることもないので、適温なんだと思います。

どういうことだろう?
閏月があって、夏が後ろに倒れてるんじゃなかったのか?

こう低温が続くと、最後の駆け込みのはずのお米が心配です。
でも。それより、もっと心配なのは、来月の松茸~!

なかったら、泣く。

そんなわけで、今秋(なのか?)初めてストッキングとサンダルじゃない靴をはきました。
ストッキングってもパンストじゃないです、あれは余程のことがないと…。

てなわけで、ワンピの裾をめくると面白いよ(違



スポンサーサイト

お財布の嘆き(笑)

土曜日にお会いしたかたは、仲間内でも宇宙人と呼ばれていて、時おり不思議な電波を受信発信しています。
たぶん、『感じるヒト』という生き物なのだと思いますが、ご本人はそれをことさら変わったこととか特別なこととか思ってはいないらしく、とてもニュートラルに生きているようです。


でね。
ひょんなことから、そのかたにお財布の気持ちを尋ねてもらいました。
もうこのお財布長いです。途中別のお財布に浮気したりしたけど、結局ここに戻ってしまって、うちに来てから10年以上たってます。

お財布曰く。
「区別して欲しい。」

ぐわー。
小銭も混ぜこぜに入ってるし、カードポケットが少ないので1ヶ所に2枚入れたりしてるし、たまにお札とレシートが同じとこに入ってるし。
ごめんごめんごめんよー。
そうだよね、気持ちよく分類されてたら嬉しいよね。

そういえば、昨年の今ごろもお財布新調しようかな、と思ったけど、ピンと来なくてそのまんまになったのでした。

きっと誕生日くるとそう思うんだな。

まして今年はお財布ご自身の気持ちも知ってしまいました。
この子は、小ぶりのバッグでお出かけするときの専用にして、長財布を新調しようかと思います。
使いやすくて区分けのしやすいものがあったら、ご紹介いただけると嬉しいです。


いたがきさんの折り財布は、お札と小銭の開口部が同じ向きで、とっても使いやすかったです。
変えても戻ってしまったのは、そのあまりの使い心地のため。
果たしてこれを凌ぐものに出会えるか!

情報を待つ。


夜長月

新暦で9月になりました。

旧名で長月というのは、秋の夜長の『夜長月』が語源と聞いたことがあります。
確かに、気温も下がって快適になり、かといって寒さに震えることもないこの時期は、早くなった日暮から寝床につくまでをゆっくり過ごせる時期でもあるでしょうね。

といいつつ、たまたま昨日今日は涼しいけど、ほんとに夏は終わったの?と尋ねたくなる今年の東京。
もう一度くらい、猛暑が戻ってくるんじゃないかなぁって予感はあります。
毎年、盛夏の服と秋の服を入れ替えるタイミングをはかるのが難しくて、体調を崩しやすいです。
加えて、もともと秋の草にアレルギーがあるようで、のどが死ぬほど痒くなるのもこのすぐあと…。
ただ、この頃歳をとって鈍くなったのか、アレルギー反応が激烈ではなくなってきました。ありがたいこと。


自分にとっては、9月は点検期でもあるので、体や心のお相手をちゃんとしようかなって思ってます。

まずは飛蚊症の経過観察にいかなくちゃ。


同級生

午後、生理現象休憩のときに、LINEが入っているのに気づきました。
ほぼ家族専用で、それ以外はイベント連絡系しか使っておらず、滅多にメッセージが来ることはありません。

小学校のときの同級生の訃報でした。
彼とは卒業後会っていません。
それでも、1年間の在籍で毎日同じ教室にいた累積の記憶は、綺麗によみがえってきます。

声とか、動作とか、笑顔とかね。


まだ早いよ。



出かける前に、セージを焚きました。
お別れの気持ちが届きますように。

なぜそんなとこ壊れる?

同居していない長男が車に乗って幕張に行き、出先で不調になってロードサービスのお世話になったのが8月20日。
その後、週末に福島往復(私は乗ってません)して一昨日ドックに入れ、ずれずれの定検を受けて、昨日私がお迎えに行ってきました。

結果、幕張での不調、電気系には全く問題がなかったのですが、次の車検通らない不備が発覚しました。

マフラー損傷による排気ガス漏れ。

シャッターのあるガレージとかでエンジン掛けてたら、死ねるってやつか!
↑違いますって、損傷あってもなくてもおんなじですってば。

太鼓と呼ばれる、
コロンとしたタンクみたいなあれに変型があり、そこから歪んで錆びてる、ということで写真を見せてもらいました。
が。

え?そこ?

何度撮ってもなにがなんだかわからないので、掲載しません。
まあ普通に考えて、地面に近い方に傷がつくと思うじゃないですか。
てか、石とか、パーキングブロックとかでごりごりってやったんだろうなぁとしか思ってなかったので。

でもね、傷いってたのが、上側、つまり車体側だったんです。底面は綺麗だったって、整備士さん言ってました。
だから、反射区に歪みが出たわけじゃあない。

尖った金属突っ込んで梃子みたいにがこん!てやらないと、そんな風にならんだろう、と私は思いました。

帰ってからしげしげと写真見ても納得いかぬ。
夫の人に見せたけど(全権は夫の人にあるからね。)、やっぱりわからぬ、とのこと。

とりあえず、車検通すつもりだから交換するけど、なんやかやと大手術になりそうです。ボルトも錆び錆びで逝っちゃってるそうなので…。

メンテフリーの車なんてないから、維持費修理費がかかるのはしかたない。
でも、これはさーなんだか変だよ…。

…。次どこかにお詣りしたら、車用のお守り授けてもらお。


FC2カウンター
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
たまねぎです。
ゆる~く生きてます。
好きなものがたくさんあります。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR